腸は第二の脳、美容のために腸を整える

美容のためにやっていることは腸の調子を整えるという事です。
腸は第二の脳と言われるくらい大切な器官です。そして外から触れることが出来る唯一の器官でもあります。
私が良く行っているのが、腸マッサージです。便秘の時にお腹のマッサージをする要領で腸をマッサージします。外から刺激することで腸の動きを良くします。腸の動きが良くなると腸の壁についた汚れも取れて食べた物の栄養をきちんと吸収してくれるようになります。サプリメントなどでビタミン・ミネラルを摂取していても肝心の腸が汚れているとほとんど吸収されずに体の外に排出されてしまいます。きれいな腸でいることは美容と健康のためにとても大切なことです。
そして腸の第二の役割は免疫を作ることです。免疫力はアンチエイジングにも必要な要素です。ヨーグルトを食べたりして、消化の良い食べ物をとるようにして腸を労わってあげましょう。
暴飲暴食して腸に負担をかけると、腸は免疫を作る余力をなくしてしまいます。すると自然に体力が落ちてしまいます。風邪を引いた時に自然と食欲がなくなると思います。脳が指令を出して食欲を抑え去ることによって消化することによる腸の負担を減らします。免疫を作る仕事に専念してもらうのです。人間は自分が食べたものを消化するのに一番体力を使うという少し矛盾した生き物なのです。そういった意味でも腹八分目は健康に良いのです。
腸を整えることで体調も良くなりお肌や髪の毛も綺麗になります。美容のためには体の内側・外側の両方から働きかけることが大切なのです。オーガニックコスメの選び方